みなさまからの情報をお待ちしています こちらから

自転車盗難を防ぐ方法と事前にやるべきこと【愛車を守ろう】

 

子供用の自転車を買ったけど盗難を防止するにはどうすればいい?もし盗難されたら?

そんな悩みにお答えします。

  • 本記事の内容
  • 盗難防止のポイント
  • おすすめの鍵
  • おすすめの盗難保険
  • 盗難にあった場合にどうする?

自転車を購入したら盗難の被害にあわないかどうか気になりますよね?

あなたは「高くない自転車だから盗まれない」と思っていませんか?

たしかにクロスバイクやロードバイクなど、高価な自転車が盗まれるイメージがありあすが、実際にはそうではありません。

ちょい乗りのために高くない自転車を平気で盗む人もいるんです。

値段の安さ高さは関係なく、自転車は盗まれるのです。

ここでは、盗難されないための対策と盗難保険について説明します。

目次

自転車盗難の発生状況

あらゆる犯罪のなかでも窃盗の件数は最も多く、なかでも自転車の盗難は毎年トップです。

2018年の警察庁による統計資料によると、自転車の盗難は「約18万件もありました。

日本のどこかで1日あたり約500台の自転車が盗難の被害にあっていることになります。

自転車盗難はあらゆる犯罪のなかでもダントツの1位なのです。

自転車が盗まれる被害が最も多い場所は以下の順番です。

  1. 住宅
  2. 駐車場・駐輪場
  3. 道路上

盗難にあった約半数以上の自転車が鍵をかけていない状態だったそうです。

住宅の敷地内だからといって鍵をかけずにいるのは危険です。

こんな簡単に盗まれるんです・・・

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる